ハートセーバーAEDコース

コース概要

非医療従事者(一般の方)向けの一次救命処置を学ぶコースです。具体的には、成人に対する、①心肺蘇生法(CPR:胸骨圧迫と人工呼吸)、②AED(Automated External Defibrillator:自動体外除細動器)の使用法、③窒息(気道異物)への対応を学ぶコースです。これらの世界標準かつ世界最先端の知識と技術を習得できます。
AHA(American Heart Association:アメリカ心臓協会)のガイドラインに沿ったもので、心肺停止および呼吸停止(窒息)患者の救命率を上げることを目的としています。優秀なプロバイダー(受講者)が数多く誕生しますと、社会全体の救命率が上がることが立証されています。スポーツや教育施設など、AEDが設置された職場で働く方々の研修プログラムに是非取り入れていただきたいコースです。
当センターでは、6名以上の団体でのお申し込みに対して個別に開催しています。

講習方法

心肺蘇生法の教育において世界で最も権威あるAHAが、30年以上にわたる研究と経験に基づいて行っている教育方法です。DVDを見ながらまたは見たあとで、マネキン(人形)での練習を小グループで行います。これはPWW(Practice While Watching)と呼ばれる新しい方法です。

コース内容
1.成人の心肺蘇生(CPR)1人法
2.成人に対するAEDの使用方法と心肺蘇生(CPR)
3.成人の窒息(気道異物)に対する対応方法
コースプログラム
  1. 申し込み時に個別対応
受講条件、コース時間、受講料
受講条件
どなたでも受講できますが、団体(6名以上)でのお申し込みに限ります
コース時間
3~4時間
受講料
8,000円(1名)
評価と認定

実技評価はありますが筆記試験はありません。実技評価に合格されますと、AHA公認のHS-AEDカード(認定証)が授与されます。(カードの有効期限は2年です)

使用テキスト

ハートセーバー・ファーストエイドCPR AED受講者用ワークブック G2010(¥2,808)です。テキストは必ず事前に購入し、事前学習されてからコースにご参加下さい。また、コース当日はテキストを忘れずにお持ち下さい。

オンラインストアでの購入… amazon.com, シナジー

書店での購入… ジュンク堂書店福岡店, 丸善博多店

インストラクター紹介
  1. コースを担当いたしますインストラクターはこちらからご確認できます。

  2. インストラクターを確認 >>
お申し込み

ハートセーバーAEDコースへの申し込みは